一般社団法人宮城県介護福祉士会について ~ Information ~   


 
介護現場に従事されている全ての皆様へ
 
   日頃より、介護現場において奮闘されている皆様、そしてここに新型コロナウイルス禍による様々な苦難が続く中、ご利用者ならびにご家族の支えに、最大限ご尽力されている皆様に最大の敬意と誇りを感じています。本当に本当にお疲れ様です!

 宮城県介護福祉士会として、この人類史上、最大の苦難な時に何をなすべきか考えて参りました。介護は生命(いのち)と暮らしにおいてなくてはならない聖職であります。皆様の心身の健康こそ、活動の基底部です。本会として今出来ること、それは今起きている現場の課題を受け止め、可視化し"声"として広く関係機関や県民等に発信していくこと。先ずは介護現場における緊急アンケートの実施と相談窓口の充実を図り、少しでも皆様の一助になれば幸いです。

 どんな些細なことでも結構です。アンケート、メール、FAX で皆様の声をお聞かせください。
介護現場で使命を果たすべく奮闘されている皆様を宮城県介護福祉士は微力ながら全力で応援します。
それぞれの現場・立場の違いはありますが、同じ職種として心ひとつに邁進して参りましょう。
明日を信じて!共に!
  令和2年4月
  一般社団法人宮城県介護福祉士会
会長 雫石 理枝
 
     
 
役 員
 
 
再・新 役 職 氏 名 備 考
再任 会長 雫石 理枝
仙台白百合女子大学非常勤講師
再任 副会長 佐藤 和幸
介護老人保健施設 歌津つつじ苑
新任 副会長 松野 一江
特別養護老人ホームまほろばの里 向山
再任 理事 加藤 扶美江
グループホームあいやま こもれびの家
新任 理事 立川 真也
居宅介護支援事業所てぃんくる
新任 理事 森 美喜子
宮城野ヘルパーステーション
再任 外部理事 木村 伸裕
県老施協推薦
新任 監事 髙橋 泰徳
東北福祉大学
新任 監事 関谷 友里 仙台保健福祉専門学校
 
     
 
目 的
 
 
  社会福祉における専門的な実践・研鑽に努め、全県的な連絡調整と会員相互の交流を図り、介護福祉士として資質の向上及び社会福祉の増進に寄与することを目的とします。
 
     
 
事 業
Information
  本会は目的を達成するために次の事業を行います。
  (1)介護福祉の推進に必要な調査および研究に関する事項。
(2)会員の資質向上を図るための研修および講習会等に関する事項。
(3)会員相互の情報交換および交流に関する事項。
(4)介護福祉の社会的地位の向上と相互福祉に関する事項。
(5)保健、医療、福祉関係機関・団体等との連絡・調整並びに連携に関する事項。
(6)その他、本会の目的を達成するために必要な事項。
 
各種資料
  ・一般社団法人 宮城県介護福祉士会 組織図
   
   
   

Copyright(C) The Miyagi Association of Certified Care Workers All RightsReserved.